▼閉店イベントを終えて

12日(土)は、急な閉店イベントにも関わらず、沢山の皆さまにご来場頂き、本当にありがとうございました。
PA席から、14年やってきて初めて
「拍手はやめなさい!(笑)」
という光栄な業務連絡をさせて頂きました。
友人が「PA席からコーラスしろ!」
ということで、初めてPA席からコーラス参加という不手際も披露させて頂きました。

直接のお知らせができなかった皆さまも、友人知人から聞かれて、当日様々な予定を繰り上げてご参加頂いた方もいらっしゃいました。

職場で責任者となり、どうしても当日行けない悔しさを何度もご連絡頂いた方もいらっしゃいました。

音楽活動からは遠ざかっていても、ライブトレインを懐かしんで、花を贈って下さった方々もいらっしゃいました。

当日来れなくても、元のメンバーやお客様にまで、お知らせに奔走して下さった方々がいたことも存じております。

出演者の皆さまも、慌てて予定を空け、練習して参加頂き、本当にありがとうございました。
満足のいく演奏時間を差し上げられないグループも、すべてイベントの成功のために協力して頂いたこと、忘れません。

11年前にお笑いイベントも苦しみながら、立ち上げましたが、巣立った芸人が当日駆け付けて、司会進行として必死に盛り上げてくれました。

また、歴代のスタッフの皆さんも陰で支えて頂き、本当に幸せな時間を頂きました。
深夜枠の皆さんも最高でした!

ライブトレインで出演された皆さまは、いつも変なイベント名でチケットを売るのがちょっと恥ずかしかった(笑)とのコメント頂きました。

鹿児島の小さなライブハウスで繰り広げられた、怪しいイベントの数々。
でも、そこに集った皆さまは音楽家であろうとなかろうと、立派なお一人お一人であったことを、私は知っています。

私自身も、人間としてもっともっと成長し、皆さんとまた集い会えるのを楽しみにしています。
ライブハウスというハコは無くなりますが、皆さんが喜んで頂けるなら、どこかを間借りするか、屋根の無いところでも、集える場所を作ります。

また、
「皆さまの人生のどこかで、TRAINを停車させて下さい。」

感謝と決意を込めて

LiveTrain69号
キャプテン タノ
posted by ライブトレイン69号 | 最新情報